OBDLinkとは?
車にある「OBD2」コネクターにOBDLinkを接続して、ECU(エンジンコントロールユニット)と言われるエンジンの制御を行っているコンピューターにアクセスし、PCやスマホなどで読み出した情報を表示する製品です。故障診断機としてはもちろん、サーキット向けのデータロガーとしても使用可能です。
 


 
OBDLinkを選ぶ理由
高性能のSTN1110チップ搭載
 市販の
廉価版OBD2故障診断インターフェースに
 よく搭載している
ELM327チップより、
 データの処理スピードやレスポンスが4〜10倍速い!
 データロガーや回転数、スロットルのデータを
 動画用としてを入れ込む場合、同時間大量のデータを読み込むので、
 高性能のチップでないと、一部のデータが記録できなくなったり、
 
タイムラグが発生したりしてしまいます。
・買い替え不要
 STN1110チップのファームウェアは更新可能!ELM327チップのように、
 新バージョンが出たとき、本体ごとの買い替えをする必要はありません。

 
  ELM327
(一般市販タイプ)
STN1110
(OBDLink)
ベースマイクロコントローラ PIC18F2580 PIC24HJ128GP502
アーキテクチャ 8 ビット 16 ビット
処理速度 4 MIPS 40 MIPS
フラッシュROM 32 KB 128 KB
RAM(メモリ) 1.5 KB 8 KB
利用可能なパッケージ PDIP / SOIC PDIP / SOIC / QFN
対応電圧範囲 4.5〜5.5V 3.0〜3.6V / 5V
ELM327コマンドセット対応 O O
エンハンスド「ST」コマンドセット対応 X O
ファームウェア更新可能 X O
大量OBDメッセージバッファメモリ X O
対応ボーレート 9600bps〜500kbps 38bps〜10Mbps
OBDメッセージフィルタリング ベーシック アドバンスド
 
 
こんな方におすすめ
・車の調子、水温や回転数などを見たい!
 でも、車の配線加工やゲージなどの取付はしたくない!

・複数の車を持ているが、複数のゲージや故障診断機を買いたくない!
・消耗品のパーツの交換後、車のチェックランプを消したい!
大量のデータをリアルタイムに取り込みたい!
データロガーとして、自分の走りと
 車の調子(スロットルや車速など)を
確認したい!
 



OBDLinkの種類
  OBDLink SX OBDLink Bluetooth OBDLink LX OBDLink MX Bluetooth OBDLink MX WiFi
USB 2.0 O O X X X
Bluetooth X O O O X
Wifi 802.11b/g X X X X O
ANDRIOD対応 X O O O O
iOS対応 X X X X O
Windows対応 O O O O O
Single Wire CAN
(GMLAN)対応
X X X O O
Ford
Medium-Speed CAN
(MS-CAN)対応
X X X O O
BatterySaver™
省電力モード
X X O O O
OBDwiz ソフト付属 O O O O O



ソフト&アプリ
【PC用】
OBDWiz(
購入したOBDLink本体にライセンスが付属しています。
Dashcommand(有料)
ScanXL Standard (有料)
ScanXL Pro (有料)
おすすめ!

【アンドロイド用】
Dashcommand (有料)
おすすめ!
Torque Lite (無料)
Torque Pro (有料)
TrackAddict HD Beta (無料)

【iOS用】
Dashcommand(有料) おすすめ!
OBDLink(無料)
TrackAddict HD Free (無料) *OBDLink WiFi MXのみ対応 
おすすめ!
TrackAddict HD Pro (有料) *OBDLink WiFi MXのみ対応


アクセサリー
カーステアリング スマホ ホルダー(横型)
カーステアリング スマホ ホルダー(縦型)
車載吸盤スマホホルダー


参考動画
使用例:OBDLink無線WiFi + DashCommand (iPhone) + CR-Z ZF1 
・接続例:OBDLink LX Bluetooth (エブリィ DA17V)
・ブースト計測:OBDLink LX VS HKS EVC-S
・走行会使用例:OBDLink MX Wifi + TrackAddict


適合表 
O=使用可能 △=BLUETOOTHモデルのみ使用可能 X=使用不可
※記載されていない車種については、弊社では取り付け未確認ですが、使用が出来ないという意味ではありません。
ご来店(大阪府堺市)いただければ無料お試しが可能
※適合表に記載されていない「2008年以降の日本車」および「1996年以降の輸入車」にも対応です。(一部車種を除く)
※下記の場合、対応車でも使用できないことがあります。
 ・ECUが純正品と異なる場合
 ・サブコンなどをご使用の場合
 
ALFA ROMEO (アルファロメオ)
全車種 1996年以降 O
AUDI (アウディ)
全車種 1996年以降 O
BMW
全車種 1996年以降 O
CHEVROLET (シボレー)
全車種 1996年以降 O
CHRYSLER (クライスラー)
全車種 1996年以降 O
DAIHATSU (ダイハツ)
タント LA600S O
ミラココア L675S O
DODGE (ダッジ)
全車種 1996年以降 O
FERRARI (フェラーリ)
全車種 1996年以降 O
FORD (フォード)
全車種 1996年以降 O
HONDA (ホンダ)
CR-Z ZF1 ZF2 O
NBOX JF1 JF2 O
S2000 AP1 AP2 O
インサイト ZE2 ZE3 O
フリード GB3 GB4 GP3 O
フィット GD1 GD2 GD3 GD4 GE6 GE7 GE8 GE9 GK3 GK4 GK5 GK6 O
フィットハイブリッド GP1 GP4 GP5 O
LEXUS (レクサス)
アメリカ逆輸入車 1996年以降 O
CT ZWA10 O
LOTUS (ロータス)
全車種 1996年以降 O
エリーゼ   O
エリーゼS   O
MERCEDES-BENZ (ベンツ)
全車種 1996年以降 O
MAZDA(マツダ)
スクラム DG17V DG17W O
MITSUBISHI (三菱)
アイミーブ HA3W (アプリはcaniOnのみ対応)
アイミーブ HA4W
トッポBJ H42A H47 X
アウトランダーPHEV GG2W O
NISSAN (ニッサン)
NV100クリッパー DR64V DR64W DR17V DR17W O
デュアリス NJ10 (2007年6月) X
ティーダ C11 (2004年) X
ティーダ C11 (2008年〜) O
ティーダ C12 O
SUBARU (スバル)
BR-Z ZC6 O
インプレッサG4 GP GJ O
SUZUKI (スズキ)
エブリィ DA62V DA62W X
エブリィ DA64V DA64W 2005〜2007 X
エブリィ DA64V DA64W 2013〜 O
エブリィ DA17V DA17W O
ラパン HE22S O
ハスラー MR31S O
TOYOTA (トヨタ)
86 ZN6 O
クラウン GS151 X
ランドクルーザー URJ202W O
VOLKSWAGEN (フォルクスワーゲン)
全車種 1996年以降 O